日 時:2022年11月19日(土) 13:30 ~ 17:00
実施形態:Zoomによるウェビナー形式

参加予定企業:キッコーマン株式会社、キリンホールディングス株式会社、霧島酒造株式会社、キユーピー株式会社、株式会社明治、株式会社日清製粉ウェルナ

対 象:企業に興味がある学部生・院生・ポスドクの方々
※参加は無料、服装は自由です。
※会員資格の有無を問いません。ただし、教員・企業の方はご遠慮ください。

定 員:最大200名(事前参加登録制)
※申込頂いた方のメールアドレスにアクセス方法をお送りします。
※定員に達し次第、申込は締切となります。
※当日の飛び入り参加は原則的にお受けできません。

 

参加登録【11月11日(金)正午締切】

※下記登録フォームよりご登録ください。
※事前質問は、登録時にご記入ください。

参加申込はこちらです。

※後日、申込頂いた方のメールアドレスに、Zoomによるウェビナーの参加方法をお送りします。
※定員に達し次第、申込は締切となります。
※当日の飛び入り参加は原則的にお受けできません。

参加費:無 料

企業イベントの趣旨

コロナの波が未だに安定せず、先行きが不透明な毎日を皆さんは、過ごされていると思います。今学んでいること、学生生活で身につけたことが、今後どのように発展し、社会に役立っていくのか、考えながら講義や研究に向かっていることと思います。本イベントは将来のキャリアとして、企業を選択肢として考える学生、ポスドクの皆さんを対象に企画しました。企業で活躍されている若手から中堅の社員の方にオンラインでの講演をお願いし、会社との出会い、会社での仕事から日常の生活まで、幅広く話して頂きます。Q&A機能を活用した質疑も予定しておりますので、この機会を活用して、ご自身の将来像や会社生活についてイメージを立体的にふくらませて頂ければと思っています。
皆さんの積極的なご参加をお待ちしています。

 

プログラム

13:00~ 受付開始
13:30~ 主催者挨拶(副支部長、オーガナイザー)

13:35 ~ 各社の講演(質疑応答込みで30分)

13:35 ~
伊藤 有亮(キッコーマン株式会社 研究開発本部)
「“グローバルな挑戦を続ける” キッコーマンの研究開発」

14:05 ~
瀬戸口 翔(霧島酒造株式会社 研究開発部 醸造技術研究課)
「”総合食品文化企業” 霧島酒造の研究開発」

14:35 ~
岡田 理志(キリンホールディングス株式会社 R&D本部 飲料未来研究所)
「キリングループの研究開発~世界のCSV先進企業を目指して~」

15:05 ~ 休憩

15:10 ~
萩原 雄真(キユーピー株式会社 研究開発本部機能素材研究部野菜価値研究チーム)
「予定)未来創造に向けたキユーピーグループの研究開発」

15:40 ~
山中 颯(株式会社明治 研究本部品質科学研究所分析研究部食品分析技術G)
「価値実現を推進させる「π型研究員」として」

16:10 ~
平内 亨(株式会社日清製粉ウェルナ 品質保証部)
「日清製粉ウェルナの食品化学系フィールド ~食の求道者を目指して~」

16:40 ~ 各社に共通した質問等をお受けします

17:00  閉会

 

過去の企業イベントの様子はこちらをクリック

プログラム、開催報告、参加者の感想が見られます。

 

お問い合わせ先

企業イベント担当 伊藤 考太郎(キッコーマン株式会社)
Email: koito[at]mail.kikkoman.co.jp [at]を@に換えてください。